ARTICLES

記事一覧

INTERVIEW

banner

小さな出版社と編集者の大きな夢:川崎昌平×下平尾直×小林浩

「漂流社」を作ってみたい

NEW

弱小出版社に勤務し、出版業界の荒波に翻弄される編集者を主人公に描いた、川崎昌平氏によるマンガ『重版未定』。本サイトDOTPLACEでの連載から人気に火が点き、2016年11月に河出書房新社から第1巻が出版されてから早くも1年半が経ちました。 本ページでは、『重版未定』第1巻の重版出来(!)...

Apr 09, 2018

INTERVIEW

デザイン2_バナー

デザインの魂のゆくえ 「デザインと教育」篇 その2:小田雄太×たかくらかずき

「文脈から切り離されても何かを感じるマーク」

本連載「デザインの魂のゆくえ」の第1部「デザインと経営」に続く、第2部のテーマは「デザインと教育」。第2回目は、ドット絵を使った独特の世界観で、イラストレーター、アーティストとして活躍するたかくらかずきさんをゲストに迎え、『図説 サインとシンボル』を底本に、現代における「サイン」と「シンボル...

Mar 27, 2018

INTERVIEW

デザイン2_バナー

デザインの魂のゆくえ 「デザインと教育」篇 その2:小田雄太×たかくらかずき

「ピリオドがないインターネットに杭を打っていきたい」

本連載「デザインの魂のゆくえ」の第1部「デザインと経営」に続く、第2部のテーマは「デザインと教育」。第2回目は、ドット絵を使った独特の世界観で、イラストレーター、アーティストとして活躍するたかくらかずきさんをゲストに迎え、『図説 サインとシンボル』を底本に、現代における「サイン」と「シンボル...

Mar 20, 2018

INTERVIEW

デザイン2_バナー

デザインの魂のゆくえ 「デザインと教育」篇 その2:小田雄太×たかくらかずき

「絵文字はその意味付けや感情値がみんなにあらかじめインストールされている」

本連載「デザインの魂のゆくえ」の第1部「デザインと経営」に続く、第2部のテーマは「デザインと教育」。第2回目は、ドット絵を使った独特の世界観で、イラストレーター、アーティストとして活躍するたかくらかずきさんをゲストに迎え、『図説 サインとシンボル』を底本に、現代における「サイン」と「シンボル...

Mar 16, 2018

INTERVIEW

_MG_6948_e

岡田利規×太田信吾: チェルフィッチュ『三月の5日間』リクリエーションとそのドキュメンタリーをめぐって

「演劇をやるということは『想像力のコントロールをめぐる戦争』に参戦すること。」

岡田利規×太田信吾: チェルフィッチュ『三月の5日間』リクリエーションと そのドキュメンタリーをめぐって 聞き手・文:小林英治 チェルフィッチュの代表作『三月の5日間』を、オーディションによって全国から選ばれた若い7人の俳優たちと岡田利規が「再創造」した『三月の5日間』リクリエーションが...

Jan 15, 2018