ARTICLES

記事一覧

COLUMN

afterwords_altes01

【本の広告】

Forewords/Afterwords

『サステナブル・ミュージック これからの持続可能な音楽のあり方』(アルテスパブリッシング):はじめに

NEW

DOTPLACE読者におすすめの新刊書籍の中で、読みものとしてそれ単体でも強い魅力を放つまえがき/あとがきを不定期で紹介していきます。今回は、近年臨床音楽学者として執筆や翻訳、演奏会企画などで精力的に活動している若尾裕さんの新刊『サステナブル・ミュージック これからの持続可能な音楽のあり方』(ア...

Jun 23, 2017

COLUMN

15_e

太田泰友

2031: A BOOK-ART ODYSSEY(2031年ブックアートの旅)

第7回 ライプツィヒ・ブックフェア2017(その2)

第7回 ライプツィヒ・ブックフェア2017(その2) ◯第6回 ライプツィヒ・ブックフェア2017(その1)はこちら。 ◯本連載のバックナンバーはこちら。 ▼ライプツィヒ・ブックフェアと太田泰友  ライプツィヒ・ブックフェアは、数あるブックフェアの中でも、僕にとって特...

Jun 20, 2017

COLUMN

SR_banner_002

田内万里夫

SUB-RIGHTS

02: Brief Interviews With Hideous Men

海外の本を自国で刊行する翻訳出版には、契約を成立させるための業務を担う「版権エージェント」という職種がある。このテキストは、一般社会ではあまり聞き慣れない職種「版権エージェント」の仕事、またそこから見聞きすることになった知られざる翻訳出版小史を伝える自伝的小説になっていく予定だ。日本と海外の...

Jun 20, 2017

COLUMN

6_e

太田泰友

2031: A BOOK-ART ODYSSEY(2031年ブックアートの旅)

第6回 ライプツィヒ・ブックフェア2017(その1)

第6回 ライプツィヒ・ブックフェア2017(その1) ◯本連載のバックナンバーはこちら。  2017年3月23日から26日にかけて、本連載中で何度か登場したライプツィヒ・ブックフェアが今年も開催され、僕も出展者として参加しました。  今回は、あくまで僕目線ではありますが...

Jun 19, 2017

COLUMN

afterwords_banner_2

【本の広告】

Forewords/Afterwords

『本の未来を探す旅 ソウル』(朝日出版社):おわりに/Arrival

DOTPLACE読者におすすめの新刊書籍の中で、読みものとしてそれ単体でも強い魅力を放つまえがき/あとがきを不定期で紹介していきます。今回は2回にわたって、ソウルのインディペンデント書店や出版のこの数年の活況を取材した内沼晋太郎+綾女欣伸 編著/田中由起子 写真『本の未来を探す旅 ソウル』(...

Jun 08, 2017

COLUMN

afterwords_banner2

【本の広告】

Forewords/Afterwords

『本の未来を探す旅 ソウル』(朝日出版社):はじめに/Departure

DOTPLACE読者におすすめの新刊書籍の中で、読みものとしてそれ単体でも強い魅力を放つまえがき/あとがきを不定期で紹介していきます。今回は2回にわたって、ソウルのインディペンデント書店や出版のこの数年の活況を取材した内沼晋太郎+綾女欣伸 編著/田中由起子 写真『本の未来を探す旅 ソウル』(朝日...

Jun 06, 2017

COLUMN

takano

鷹野凌

今月の出版業界気になるニュースまとめ

2017年5月「巨大違法サイト『フリーブックス』をめぐる騒動」など

鷹野凌が毎月お届けする、出版業界気になるニュースまとめ。10本のニュースをピックアップし、理由、経緯、感想、ツッコミ、応援などのコメントをしています。なお、ピックアップは鷹野の個人的興味関心に基づくため、かなり電子出版関連に偏っています。あらかじめご了承ください。 ◇ ◇ ◇ ...

May 25, 2017