空海とソーシャルデザイン

空海とソーシャルデザイン

Oct 22, 2014

ARTICLES

記事一覧

COLUMN

兼松佳宏

空海とソーシャルデザイン

#08:ソーシャルデザインのそもそも(後編)

#08:ソーシャルデザインのそもそも(後編) ※前編はこちらです。 ■“自分ごと”と“社会ごと”をつなぐ  前編の最後に、兼松家として子育て問題とどう向き合っているのか、という話をしたが、グリーンズでは、そんな「“自分ごと”からはじめるソーシャルデザイン」というメッセージを大切...

Oct 22, 2014

COLUMN

兼松佳宏

空海とソーシャルデザイン

#07:ソーシャルデザインのそもそも(前編)

#07:ソーシャルのそもそも(前編)  これまで、「名前は聞いたことがあるけれど、そもそも空海って何をした人だっけ?」という方に向けて、その足跡を駆け足で紹介してきたが、いかがだっただろうか。  僕自身、ほんの2年前まではみなさんと同じ感覚で、一冊ずつ文献をあたり、ゆかりの地を訪ね歩...

Oct 09, 2014

COLUMN

兼松佳宏

空海とソーシャルデザイン

#04:空海とは?(前編)

#04:空海とは?(前編)  「空海とソーシャルデザイン」の本題に入る前に、まずは空海とは誰か、ざっくりおさらいしたいと思う。  とはいっても詳しいことは他の入門書にゆずり、ここでは空海がどんなソーシャルデザインに取り組んでいたのか、初心者の僕がどんなところに興味を惹かれていった...

Mar 12, 2014

COLUMN

兼松佳宏

空海とソーシャルデザイン

#03:いまなぜ空海なのか(後編)

#03:いまなぜ空海なのか(後編) ※前編はこちら ◆ロールモデルとしての空海  振り返れば24歳のころ、知人から「とにかく空海はヤバい」という話を聞き、松岡正剛さんの『空海の夢』(春秋社、2005年)や梅原猛さんの『空海の思想について』(講談社、1980年)などの関連書籍を買...

Feb 19, 2014

COLUMN

兼松佳宏

空海とソーシャルデザイン

#02:いまなぜ空海なのか(前編)

#02:いまなぜ空海なのか(前編) ◆同じようなことが1200年前に書かれていた 「空海とソーシャルデザイン」という主題が浮かんできたのは、2013年のはじめだった。2012年秋、お寺での大貫妙子さんのコンサートのため、初めて高野山を訪れたことをきっかけに、水を得た魚のように空海関連...

Feb 12, 2014