ARTICLES

記事一覧

COLUMN

juhan_top_tokubetsu02

川崎昌平

重版未定

特別話:異世界で出版社はじめました

NEW

編集者とは何か? 出版社とは何のためにあるのか? 弱小出版社に勤務する編集者を主人公に描く、出版文化を深く考えるためのブラック・コメディ、今回はお正月特別編をお送りします。 ☆注意☆この物語は「フィクション」です。登場する個人名・団体名はおおよそ架空のものであり、実在のそれとはあまり関係があり...

Jan 12, 2017

COLUMN

echizen_

越前敏弥

出版翻訳あれこれ、これから

第9回 出版翻訳者の心がけるべき8か条(前編)

※本連載のバックナンバーはこちら。 第9回 出版翻訳者の心がけるべき8か条(前編)    この連載も、残すところあと2回。最後の2回は、出版翻訳者として、いま自分が心がけていることを箇条書きにして書いてみる。これまでトークイベントやセミナーなど、いくつかの場で...

Jan 12, 2017

COLUMN

Exif_JPEG_PICTURE

太田泰友

2031: A BOOK-ART ODYSSEY(2031年ブックアートの旅)

第3回 ミュンヘンでの活版印刷研修

第3回 ミュンヘンでの活版印刷研修 ◯本連載のバックナンバーはこちら。 ▼ミュンヘンの活字組版マイスター、クリスタとの出会い  本に救われて、ドイツでの生き残りが決まった初めてのライプツィヒ・ブックフェアが終わると、すぐに僕はミュンヘンに向かいました。活版印刷工房フリー...

Jan 06, 2017

COLUMN

tibf2016_e

鷹野凌

今月の出版業界気になるニュースまとめ

2016年12月「出版業界気になるニュース2016年回顧」

 鷹野凌が毎月お届けする、出版業界気になるニュースまとめ。今回は年末ということもあり、2016年の出版業界を振り返ってみます。なお、ピックアップは鷹野の個人的興味関心に基づくため、著しく電子出版関連に偏っています。あらかじめご了承ください。 年初にはこんな予測をしていた  ま...

Dec 29, 2016

COLUMN

juhan_top_022

川崎昌平

重版未定

第22話:原稿取り・その3

編集者とは何か? 出版社とは何のためにあるのか? 弱小出版社に勤務する編集者を主人公に描く、出版文化を深く考えるためのブラック・コメディ、第22話をお送りします。 ☆注意☆この物語は「フィクション」です。登場する個人名・団体名はおおよそ架空のものであり、実在のそれとはあまり関係がありません。 ...

Dec 19, 2016

COLUMN

echizen_

越前敏弥

出版翻訳あれこれ、これから

第8回 《BOOKMARK》、サウザンブックスほか

※本連載のバックナンバーはこちら。 第8回 《BOOKMARK》、サウザンブックスほか    前々回、前回と、自分の身のまわりでおこなわれている、未来の読者を増やすための試みを紹介してきたが、今回もそのテーマでつづけて書く。  まずは、《BOOKMARK》。これは翻訳者の金原瑞人さん...

Dec 15, 2016

COLUMN

juhan_top_021

川崎昌平

重版未定

第21話:デザイン・その2

編集者とは何か? 出版社とは何のためにあるのか? 弱小出版社に勤務する編集者を主人公に描く、出版文化を深く考えるためのブラック・コメディ、第21話をお送りします。 ☆注意☆この物語は「フィクション」です。登場する個人名・団体名はおおよそ架空のものであり、実在のそれとはあまり関係がありません...

Dec 08, 2016

COLUMN

takano

鷹野凌

今月の出版業界気になるニュースまとめ

2016年11月「権利者団体が“柔軟な権利制限規定”に反対」など

 鷹野凌が毎月お届けする、出版業界気になるニュースまとめ。10本のニュースをピックアップし、理由、経緯、感想、ツッコミ、応援などのコメントをしています。なお、ピックアップは鷹野の個人的興味関心に基づくため、かなり電子出版関連に偏っています。あらかじめご了承ください。 ◇ ◇ ◇ ...

Nov 30, 2016