デザインの魂のゆくえ

デザインの魂のゆくえ

Dec 30, 2015

ARTICLES

記事一覧

INTERVIEW

_S7A6746_e

デザインの魂のゆくえ:第1部「経営にとってデザインとは何か。」③里山十帖篇

「地方への移転は “一大決心”では全然なくて。」

豊かな自然に囲まれ、美しい水と空気に恵まれた新潟県南魚沼市に昨年オープンして以来、そこで過ごす時間の豊かさがしばしば人から人へ語られる旅館「里山十帖(さとやまじゅうじょう)」。ここで提供する体験一つひとつがメディアだと説くオーナー兼クリエイティブディレクターの岩佐十良(いわさ・とおる)さんは...

Dec 30, 2015

INTERVIEW

DMA-_M5B0102_e

デザインの魂のゆくえ:第1部「経営にとってデザインとは何か。」③里山十帖篇

「あらゆる地域で、あらゆる『編集』を模索してみたい。」

豊かな自然に囲まれ、美しい水と空気に恵まれた新潟県南魚沼市に昨年オープンして以来、そこで過ごす時間の豊かさがしばしば人から人へ語られる旅館「里山十帖(さとやまじゅうじょう)」。ここで提供する体験一つひとつがメディアだと説くオーナー兼クリエイティブディレクターの岩佐十良(いわさ・とおる)さんは...

Dec 24, 2015

INTERVIEW

_M5B0131_e

デザインの魂のゆくえ:第1部「経営にとってデザインとは何か。」③里山十帖篇

「僕にとって『ちゃんとつくってあるかどうか』は重要なんです。」

豊かな自然に囲まれ、美しい水と空気に恵まれた新潟県南魚沼市に昨年オープンして以来、そこで過ごす時間の豊かさがしばしば人から人へ語られる旅館「里山十帖(さとやまじゅうじょう)」。ここで提供する体験一つひとつがメディアだと説くオーナー兼クリエイティブディレクターの岩佐十良(いわさ・とおる)さんは...

Dec 22, 2015

INTERVIEW

_S7A6618_e

デザインの魂のゆくえ:第1部「経営にとってデザインとは何か。」③里山十帖篇

「旅館づくりも『編集』的な行為だけれど、『デザイン』と呼ぶ方が今は伝わる。」

豊かな自然に囲まれ、美しい水と空気に恵まれた新潟県南魚沼市に昨年オープンして以来、そこで過ごす時間の豊かさがしばしば人から人へ語られる旅館「里山十帖(さとやまじゅうじょう)」。ここで提供する体験一つひとつがメディアだと説くオーナー兼クリエイティブディレクターの岩佐十良(いわさ・とおる)さんは...

Dec 10, 2015

INTERVIEW

_S7A6595_e

デザインの魂のゆくえ:第1部「経営にとってデザインとは何か。」③里山十帖篇

「これまでの10分の1の人にフィットすればいい、と割り切ったのが『自遊人』だった。」

豊かな自然に囲まれ、美しい水と空気に恵まれた新潟県南魚沼市に昨年オープンして以来、そこで過ごす時間の豊かさがしばしば人から人へ語られる旅館「里山十帖(さとやまじゅうじょう)」。ここで提供する体験一つひとつがメディアだと説くオーナー兼クリエイティブディレクターの岩佐十良(いわさ・とおる)さんは...

Dec 08, 2015

INTERVIEW

satiyama-06b-06

デザインの魂のゆくえ:第1部「経営にとってデザインとは何か。」③里山十帖篇

「ここを実際に訪れたお客様が、その魅力を外に伝えるときのパワー。」

豊かな自然に囲まれ、美しい水と空気に恵まれた新潟県南魚沼市に昨年オープンして以来、そこで過ごす時間の豊かさがしばしば人から人へ語られる旅館「里山十帖(さとやまじゅうじょう)」。ここで提供する体験一つひとつがメディアだと説くオーナー兼クリエイティブディレクターの岩佐十良(いわさ・とおる)さんは...

Dec 07, 2015

INTERVIEW

_MG_3589_e

デザインの魂のゆくえ:第1部「経営にとってデザインとは何か。」②明和電機篇

「宗教こそ『不可解なもの』の象徴だし、お札なんてそれこそマスプロダクションじゃないですか。」

「オタマトーン」などのヒット商品を生み出し、その奇天烈なライブ(=製品デモンストレーション)のパフォーマンスでも知られる明和電機。そこから発表されるさまざまなプロダクトは、20年以上もの間「日本の中小企業に扮したアートユニット」という明和電機のコンセプトとともに発信され続け、今ではお茶の間か...

Dec 02, 2015

INTERVIEW

_MG_3598_e

デザインの魂のゆくえ:第1部「経営にとってデザインとは何か。」②明和電機篇

「ライブをやってて一番面白いのは、楽器が壊れる瞬間。」

「オタマトーン」などのヒット商品を生み出し、その奇天烈なライブ(=製品デモンストレーション)のパフォーマンスでも知られる明和電機。そこから発表されるさまざまなプロダクトは、20年以上もの間「日本の中小企業に扮したアートユニット」という明和電機のコンセプトとともに発信され続け、今ではお茶の間か...

Dec 02, 2015